なんちゃって登山講座

山に必要なこと聞かれる度に「なんでもいいです♪動きやすい服装だったらいいですよ!」

つってたんですが、登ったことがない方に"なんでもいい”つっも不安しかないらしいんで

もっと解りやすく説明しやす♪ 

先ず道具より登り方の方が大事なんじゃないかと思います。

歩幅は小さく汗をかかないよう、、"息が上がらないように登る"が基本です!

特に冬場に汗をかくような登り方してると停滞時(小休止、大休止)の汗冷えが半端ネーです!

で休憩すのは目安になりやすいコルやピークで休むことが多くなるとおもいますが、こういった場所は風が通る場所でもあるんで汗をかいていると直ぐに体温をもっていかれます!これ思ってる以上にヤバいんで注意しましょう! ちな汗で濡れた肌着のままで上からダウン着てもそんなに温かくなりません!

てかこんなの書いてたらスゲ~長文になるんすけど!(汗汗)

とりあえず一通りサラッと書いとくんで後は本買うなりネットで調べるなりして下さい!

では登りでの注意、、見るからに危険と思われる場所より浮石やザレ場でケガをすることの方が多いんで

疲れていてもダレた歩き方はしないように♪ 

特に下りは事故が多く、ケガ7割が下山時におきるといわれています!

重力にまかせてガシガシ下りてると滑りやすいうえ膝にも負担が掛かるんで慣れていないと

後半に100%ヒザにきます!w

滑る、こねる、引っ掛ける、ムリはひざ痛を起こす、てことは常に意識はしといた方がいいです!

小股でゆっくり慎重に、、木の根、浮石などはなるべく踏まないように!

まあ押さえとくんはこんなとこじゃないでしょうか、。

何回か登っているとこの他にもいろいろわかってくると思うんで経験を積むってことが大事だと思いやす♪

第二回登山講座は道具のお話でも、、、、

第二回登山講座:UL、UH、

山登りやりだすとUL(ウルトラライト)つう言葉を聞くようになると思うんですが、いま大流行りな登山スタイルでやんす♪ 道具やウエアを軽量化したもので山へ行くんですが、まあこれもよしあしで、

いいとも悪いとも言えないんすよね、。

で対極にあるんがUH(ウルトラヘビー)つう事になんですが、これは持って行きたいモノを重さを気にすることなくザックに詰め込んで登山することなんですねェ、。

これもULと同等でいいとも悪いともいえやせん! 人それぞれでやんす♪

僕の場合はUHから入ってULに以降して現在は双方のいいとこどりのミックススタイルになってます♪

ULかUHでウエアも変わってきます!冬でも暖かいより速乾性を重視!

ベース、ミッド、アウターオールシーズン薄手!

あまりに寒い時はミッドを中厚にするか薄手をもう一枚増やすかで対応しているんですが、

僕の山登りの90%は歩荷(ぼっか)トレーニングを意識しているから登りも早歩き!

荷物も重たいから汗も大かき! セオリーは無視でやんす!

まあ停滞することも無いから寒くもなんないんですけど、下でもガシガシ下りる方なんで膝&足首の靭帯が一本づついっちゃっています! これには正直泣いていますが自分の性格的にもこのスタイルが楽しいんで

ごまかしながらやってます♪

ちな年に数回友達と山に入ってますが、その時はULよりのスタイルで登りやす!

最低限の必要な物しか持ちません! 当然サクサク登れるやす♪w

何度も山へ入って自分のスタイルを見つけましょ~♪

第三回登山講座:山での食事、行動食

これもね~いろいろというか人それぞれなんすよね、。

僕は日帰りの場合山で腰下ろしてご飯食べることはほぼありません!行動食で済ませやす♪

飲み物は基本的に水!味のついた飲み物は逆に喉乾きます!水をこまめに少しずつが基本です!

こればっかりは僕も基本通りしてるかな♪w 水の量は夏場、半日で1.5ℓ 一日で2.5ℓかな?

ちな冬場はこの半分も飲みません、。 *個人撮影あり

で行動食は、消耗したカロリーを効率よく摂取することなんですけど、まあカロリーメイト的なやつです!

半日予定だとグミとラムネ、、一日登山だとこれにカロリーバーをプラスして持ってくくらい、。

でたまに山頂で停滞する雰囲気がある時はパンやおにぎりも持ってくかな♪

バーナーでお湯沸かしてラーメンやコーヒーつうんは最初の方だけでしたねw

自然に今の登山スタイルになりましたが、レクからスポーツよりの登り方へ変わったのがきっかけですかね?♪

まあ無理もしていますがこれ以上故障しちゃうと日和った登山を余儀なくされるんで気いつけてやってやす!w

これにてなんちゃって登山講座を終了させて頂きます!わかんない事があればご来店時に聞いて下さい!w

では皆さんザック担いでお山へGO!

              営業時間 

          10:00~20:00 

 

TEL:088-884-7966 

 

 毎週月曜 第二火曜日 定休日

 

*契約駐車場がございます

ので予約の再にお聞きください。 

 

*時間外にも対応してますので

TELにてお問い合わせください。